〔用語集〕 TA = あゆのFC。Lotus = 中島美嘉様のFC。


by ayu-mikasama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

矢野顕子さとがえるコンサート @ NHK Hall

UP が非常に遅れていて今さら感で一杯なのだが、先週(12/15)矢野顕子のライヴを観てきた。
とは言うものの、自分は yanokami 以外の彼女の CD を1枚も持っていない。要するに、yanokami を観に行ったワケなのだ。インテリ音楽ファンの皆さま、申し訳ないっす。

そういうライヴに付き合わされる同行者もいい迷惑だ。
ところが、原宿から NHK ホールに向かって歩いていると、代々木体育館では「Rhythm Nation」なる催しをやっていたらしく、その裏口あたりを歩いていると、EXILE のヴォーカルの亀田兄弟に似ている方じゃない方が入場するところに遭遇。TV で観たとおりのイケメン振りに、同行者は非常に満足していた。

そうこうしているうちに、NHK ホールに到着。
今回は3階席なのだが、別に顔を観たいワケじゃないからどうでもいい(笑)。
ビックリしたのだが、自分たちの前の席にいたのは、推定年齢60歳台の老夫婦。ライヴなんか観たりするんだー。

第1部は yanokami。
さすがに前列の老夫婦は退屈そうだ。
自分もこれが目当てで行ったものの、来年英語盤がリリースされるとのことで、セットリストも英語詞中心。それに音が気持ちよすぎることもあって、2回ほど意識が遠のいていった(笑)。

01. yanokamiintro
02. Big Love (おおきいあい)
03. Too Good to be True
04. Montauk
05. Night Train Home
06. Full Bloom
07. You Showed Me
08. ばらの花
09. sayonara (気球にのって)

自分は大きなカン違いをしていたのだが、yanokami での矢野はヴォーカルに専念していると思っていたら、実際はエレピを弾いていて、それがハラカミサウンドと融合するところが非常に面白かった。
予想以上にライヴ感があるステージだった。
でも、「ばらの花」は全く原型をとどめていなかったなあ。

yanokami は1時間程度で、20分の休憩の後、第2部の矢野顕子弾き語り。

10. 横顔 (大貫妙子)
11. 春風 (くるり)
12. Watching You
13. ニットキャップマン (ムーンライダース)
14. Alternative Plans (ELLEGARDEN)
15. てぃんさぐぬ花
16. すばらしい日々 (ユニコーン)
17. PRAYER
18. いもむしごろごろ
19. Rose Garden
-ENCORE-
20. GREENFIELDS
21. ひとつだけ

こちらも1時間程度。
えーと、↑に書いたとおり、自分は矢野顕子の CD を1枚も持ってなく、知ってる曲は3曲だけだった。このセットリストもよそのブログからパクってきたものなのだ。
しかも、楽しい MC もほとんど聴こえない3階席だったので、第1部以上に意識が遠のいて・・・。インテリ矢野顕子ファンの皆さま、本当に申し訳ないっす。

でも、ライヴ自体はよかったんじゃないですか(多分)。前列の老夫婦は「いもむしごろごろ」のときに身を乗り出して聴いてたし・・・。
[PR]
by ayu-mikasama | 2007-12-24 23:13 | LIVE