〔用語集〕 TA = あゆのFC。Lotus = 中島美嘉様のFC。


by ayu-mikasama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ayumi hamasaki ASIA TOUR 2007 A -Tour of Secret- (レポ編)

ということで、1週間前のライヴを今さらレポート。

ここのところ、CDL のときはテンション上がるのだが、通常のツアーのときは、なんかダメなんだよねえ。特にさいアリって、たいていツアーのオープニングなので、演ってる方も盛り上がりがいまいちだと思うんだよね。そういうところも微妙に影響してると思う。

さて、会場に着くとお約束のグッズ購入なのだが、この日は強風が吹き荒れていて寒かったのと、自分のテンションが低かったのとで、結局パスしてしまった。
いつもならパンフだけは買うのだが、今回はパンフが2冊あって合計で 6900 円もするんだもん。ちょこっと見て、すぐに仕舞いこんじゃうものにしては高すぎるし。

今回の席は、アリーナDブロック。位置的にはアリーナのほぼ中央部で、ブロックの中では前の方。まあ、TA にはもう期待してないからね。こんなところが限界だろう。それでも花道先端のサブステージからは 10m ぐらいのところだったので、まあいいか。
そう言えば、今回のツアーは「ASIA TOUR」ってことで、この後台湾とかに行ったりするんだけど、そのせいか国内の公演回数が妙に少ない。それでチケの売れ行きもよかったみたい。気のせいか周囲には訛ってる人が多かったようだし。遠くから来てるんだよねえ、大変だね。

で、ライヴはエヴォからスタート。バラードっぽいアレンジで始まったのでちょっと期待したのだが、すぐにいつものバンドアレンジに。そのまま「UNITE !」になだれこむと、なんか、もうライヴ終盤のように錯覚してしまう。

3曲目からは、いわば Secret パート。4曲目ではじめてサブステージに女王様降臨。おおーっ、思ったより近いぞ。双眼鏡で観てみたら、網タイツに穴が空いている(笑)のまでわかる。
「M」と「appears」はヘンな振りがついてたり、ヘンな絡みダンスがあったりしたが、そこらあたりまではガマンしよう。
しかし、その後の和服! ASIA TOUR ってことで、ジャパニーズテイストを出したいというところなのだろうが、これが全く似合っていない。最初のツアーのときの「vogue」のかわいさと比べたら雲泥の差だ。と言うか、それだけ劣化してるってことか。

そうこうしているうちに、定番ナンバーの連発で本編終了。
「B&G」なんか、もう飽きたのですが、何か?

アンコールは、アコースティックっぽく2曲演った後、いつものトークに突入。あのねえ、話すネタがないのなら、無理やりやってくれなくてもいいんだけど。
トークの後の3曲は、もう何と言えばいいのか、マンネリの極致。で、終了。

ということで、とにかく定番ナンバーが多過ぎる。
アンコールの「SEASONS」聴いてて思ったのだが、古い曲でいいのはいっぱいあるわけだよね。だから、そういう曲をもっと演ってくれないかなあ。定番は今の半分でいいよ。
[PR]
by ayu-mikasama | 2007-03-19 01:02 | LIVE