〔用語集〕 TA = あゆのFC。Lotus = 中島美嘉様のFC。


by ayu-mikasama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MADONNA Confessions Tour @ Tokyo Dome (2)

で、ようやくライヴがスタートしたわけだが、このとき時間は 20:15。1時間15分遅れだよー。なんでも大阪では1時間半遅れの日もあったらしい。
恒例のセットリストは↓。

01. Future Lovers
02. I Feel Love
03. Get Together
04. Like A Virgin
05. Jump
06. Live To Tell
07. Forbidden Love
08. Isaac
09. Sorry
10. Like It Or Not
11. I Love New York
12. Ray Of Light
13. Let It Will Be
14. Drowned World / Substitute For Love
15. Paradise (Not For Me)
16. Music
17. Erotica
18. La Isla Bonita
19. Lucky Star
20. Hung Up

実は、ライヴが始まって数分したあたりで、係員に先導された客がゾロゾロとやってきて、ウチの前の列の客となんかモメている。
「えーっ、ここって当日券の席だったのか!」
と気付いたときには、1列目に座っていた連中は全員立ち退かされていた。ライヴが始まる前なら、他に空いている席を見つけられたかも知れないが、もう客電が消されてるので、立ち退かされたら元の席に戻るしかない。
そうこうしているうちに、また係員に先導された客がきた。「もうダメだ」と思って、席を立とうとしたら、ウチの後ろの列の客を立ち退かせている・・・?
どうやら当日券は1列おきに売ったようで、その後、結局、3列目と5列目が全員立ち退かされていた。いやあ、妙なところでツイていた。でも、こんなところで運を使い果たしてたら、今後しばらくはライヴでいい席がゲットできないだろうな。
でも、そんなこんなで、いつ立ち退かされるかと気が気じゃなくって、5曲目あたりまではほとんど記憶にない・・・。

で、6曲目、マドンナが十字架に吊るされて登場したあたりから、やっとライヴに集中できた。
11 曲目の「I Love ~」はギターを抱えて登場。そのまま「Ray Of Light」をロックアレンジで演ったのだが、この2曲がメチャメチャカッコよかった。
16 曲目からは「Dancing Queen」パート。なんでも、今回は世界中を巨大ディスコ化するっていうテーマらしい。
でも、これは期待したほどじゃあなかったなあ。「Erotica」は元々ノリにくいし、「La Isla ~」と「Lucky Star」はアレンジ変えてたので、もうひとつだったかな。オリジナルアレンジの方が盛り上がったと思うな。それにあのタイツ服みたいなのが・・・。まあ、48 歳でアレ着てるのはスゴいとは思うけど。

終演は、開演からちょうど2時間の 22:15。アンコールはなかった。この日がワールドツアーの最終日っていうから、なんか特別なことをやってくれるんじゃないか、とちょっと期待してたんだけど、そんな素振りも全くなく終了。

と、いろいろ書いたけど、やっぱりさすがはマドンナ。カッコよくって、面白い。世界基準は違うねえ。行ってよかったよ。
そう言えば、以前 Max が「あゆはマドンナになれる」とか言ってたような気がするけど、まだまだだね。もっと修行しなければ。
[PR]
by ayu-mikasama | 2006-09-26 00:49 | LIVE