〔用語集〕 TA = あゆのFC。Lotus = 中島美嘉様のFC。


by ayu-mikasama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

UTADA UNITED 2006 @ SSA (レポ編)

実は昨日と今日は夏休みなのだが、特に何をするでもなく、こんな blog を書いていたりする・・orz

で、昨日のレポですね。はい。

席はアリーナDの後ろの方。と言うか、アリーナ全体の後ろから3列目。
観客の年齢層はすごく広くって、ウチの前列に座っていたのは、(おそらく)おばあさんと孫娘。で、その前列に推定年齢 50 歳前後のおじさんが座っていて、いきなり読売新聞を読んでいる(w)。しかも、そのおじさんの足元を見ると、靴を脱いで、持参のスリッパに履き替えているではないか!なんか違うお店と間違えてるんじゃないですか?

そうこうしているうちに、ライヴがスタート。
が、さすがにアリーナの後ろから3列目だけあって、ステージはほとんど見えない。
で、ステージ後方一面に LED が設置されてたんだけど、おそらく宇多田のダンナが作ったと思われるアーティスティックなヴィデオがずっと映されている。そんなのどうでもいいから、宇多田を映してくれればいいのに。だって、何やってるかさっぱりわかんないし。

と、なんとなくノリ切れない気分だったのだが、やっぱり、曲自体は圧倒的にイイわけですよねー。
で、問題の歌唱力なんですが、熱唱してるんだけど、なんかフェイクなのか外れてるのかよくわからないみたいな・・・。
でも、聴いてるうちに感じたのは、これは美嘉様が言ってることと同じじゃないのだろうか、つまり、合わせようと思えば簡単なのだが、感情を込めた結果、外れてしまっても別に構わないと思っているのではないかと。(まあ、美嘉様とはレベルは違うが・・・)

と考えているうちに、別に見えなくっても気にならなくなって、中盤以降は単純に楽しかった。「UTADA」パート(なんでこんなの演ってるんだろうと思ったが、後でチケ見直したら、アーティスト名が「宇多田ヒカル/UTADA」って書いてあった)も意外とよかったし。
あ、終盤は↑の LED がオーロラヴィジョン化してて、宇多田がちゃんと映ってたよ。

ということで、実はあまり期待してなかったのだが、(意外と)満足して帰ってきた。
まだ、代々木があるんだよねえ。オススメしておきます。(って、チケまだ売ってるのかなあ。)
[PR]
by ayu-mikasama | 2006-08-18 15:44 | LIVE