〔用語集〕 TA = あゆのFC。Lotus = 中島美嘉様のFC。


by ayu-mikasama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Rufus featuring Sly Stone @ Bluenote Tokyo

先週土曜日に Rufus featuring Sly Stone @ Bluenote Tokyo に行ってきた。最終日の 1st stage です。
まあ、実際にお目当ては Sly なわけだけど、そんな来るか来ないかわからないし、来てても出るか出ないかわからないものに 10,000 円も投資できないですよねえ。
で、もうスルーしようかなと思っていたところ、11 月に Ashford & Simpson を観に行ったら、同行者が背中をドリンクでビシャビシャにされて、無料招待券をいただくことに。それじゃあ行ってみるか、っていうことで。

えーと、でも、Rufus ってほとんど知らないんだよねえ。「Tell Me Something Good」と、あと 2~3 曲ぐらい。
で、一方の Sly なのだが、実はレポ書かなかったんだけど、一昨年の東京 Jazz で観ちゃったんですよ。それでもう伝説の確認には十分かなあという気もして。
ということで、軽~い気持ちで Bluenote に向かったわけですが。

入場して、開演を待っていると、招待券をくれたソムリエのお姉さんがわざわざ来てくれた。
「覚えていらっしゃいますかぁ? 今日はご来店ありがとうございます。今日はスライさん、すっごく元気ですよぉ。楽しんでくださいね。」と、まるでラジオの DJ のつなぎトークみたいな如才ないご挨拶をいただいた。最後に「Don't miss it」とか言いそうな感じ。

そうこうしているうちに、定刻になってバンドメンバーが入場。
↑ にも書いたように Rufus って Chaka Khan のバックバンドぐらいの認識しかないので知らなかったのだが、3 人いたキーボードのうちの 1 人とギターの合計 2 人がオリジナルメンバーらしい。
それにしても、人数多すぎ? ギター、ベース、ドラムスのほか、キーボード 3 人、ホーン 2 人、それにヴォーカルが 5 人!
所狭しとステージに並んでいるのだが、このサウンドでキーボード 3 人も要るのかね?
えーと、後で知ったのだが、キーボードのうち 1 人が日本人女性で、「This Is It」で MJ とデュエットしていた女性シンガーのお母さんなんだって。

で、ライヴスタート。
Rufus の曲なんてほとんど知らないはずだったのだが、聴いてみると意外と聴き覚えがあるものですねえ。
でも、入れ替わり立ち替わりにヴォーカルが交替するんだけど、この 5 人が束になって、Chaka とイコールってことなのか等と思っていたら、ヴォーカルの 1 人は Chaka の娘だと言っていた。
Rufus の中では、その Chaka の娘が歌っていた「Tell Me Something Good」の後の P-Funk っぽい曲(「I'm A Woman」?)がなかなか面白かったかなあ。

さて、意外と長かった Rufus パートが終わると、「Dance To The Music」が。
でも、ご本人は登場せず、続いて「If You Want Me To Stay」を。そこでついに Funk 神がヨロヨロと登場。
なるほど、ソムリエのお姉さんが言ったとおり、東京 Jazz のときより元気そうだ。
あれあれ、ギターなんか弾いちゃってるぞ。それにしても、Sly のギターで「Thank You」が聴けるとは。
と感慨に耽っているうちに、あ、もう退場ですか?

その後、アンコールで「I Want To Take You Higher」を。
東京 Jazz のときと違って、アンコールにもちゃんと登場。でも、すぐに帰っちゃったけどね。

と、まあ、こんな感じだったのだが、明らかに前回より調子よさそうだったのはいいのだが、でも、歴史上 3 人(他は JB と George Clinton)しかいない Funk 神がそんなにフツーの好々爺みたいになられてもなーと思わなくもない。
そういう意味では、なんかグチャグチャだったけど、わけのわからないオーラみたいなのが漂っていた前回の方がインパクトがあったよね。

えーと、setlist なんだけど、なんだか Bluenote のサイトにあったのとは、ちょっと違っていたようで。
とりあえず、あちらこちらでパクってきたんだけど…。自信ないところは赤字にしておきます。

01. Once You Get Started
02. Any Love
03. You Got The Love
04. Dance Wit Me
05. Going In Circles
06. Do You Love What You Feel
07. Stop On By
08. Tell Me Something Good
09. Sweet Thing
10. I'm A Woman (I'm A Backbone)
11. Have A Good Time
12. Dance To The Music
13. If You Want Me To Stay
14. Thank You (Falettinme Be Mice Elf Agin)
-encore-
15. I Want To Take You Higher
[PR]
by ayu-mikasama | 2010-01-31 22:29 | LIVE